Terrarium

【アンバサダーブログvol.74 インフィオレ創設者が語る 植物の魅力とスキンケアのヒント】

【アンバサダーブログvol.74 インフィオレ創設者が語る 植物の魅力とスキンケアのヒント】

猛暑が続く8月末、インフィオレ創設者のジュリー・エリオットさんが来日。テラリウム表参道にてトークショーが開催されました。
o0267040014238845066

トークショー開催前には、インフィオレの赤をイメージしたクレープをサービス。
心のこもったテラリウム流おもてなしからスタートです。

5イメージ

トークショーは、
1.インフィオレのブランドについて
2.オイルについて
3.ソバタージュについて
4.インフィオレ 体験

という流れで行われました。
特に印象に残った言葉をもとに感じたことをまとめてみます。

1.インフィオレのブランドについて

img_main_pc

ーーーーー自然派の化粧品といっても、自然食品と一緒に並ぶようなスキンケアではなく、もっと高級感があるものを作りたかった。ーーーーー

だからインフィオレのデザインは、薬瓶をイメージさせるシンプルなデザインでありながら、洗練され尚且つラグジュアリーなんですね。

2.オイルについて

ーーーーーオイルが誘導体となって、様々な成分と混ざり肌の奥まで届けるーーーーー

アロマテラピーでは、精油の希釈に使用する植物オイルを「キャリアオイル」と呼びます。
「キャリア」は、運ぶという意味なので、オイルが誘導体となって美容成分を肌の内側に届けるというのも頷けますね。
キャリアとしての役割だけでなく、柔軟、保護、抗酸化、血行促進などインフィオレの根幹となる植物オイルには、数々のこだわりがあるからこそ、満足のいく使用感と効果が得られるのだと思います。

 

3.ソヴァタージュ ケア セラム コンセントレについて

ーーーーー肌は、時々休めてあげることも大切!そんな時のとっておきの1品がソバタージューーーーー

確かにフルコースのスキンケアも充足感があるけれど、たまには休ませてあげるという考え方、多忙な毎日を過ごす現代女性には必要なことだと思います。
洗顔後、ソバタージュだけをつけてもまるで漢方液をつけたように生薬成分が働いて効果を発揮します。肌の休息日には、ソバタージュ!試してみたくなりますね。

4.インフィオレ体験
生みの親であるジュリー・エリオットさんのトークショーが終わると育ての親とも言えるインフィオレ トレーナーの長内さんによるスキンケア体験会。
トレーナー自ら素肌になって、香りやオイルの浸透力を肌実感しながらインフィオレの魅力を堪能していただく時間でした。

4イメージ

私自身もあるブランドの創業時から17年間携わったことがあり、その化粧品は、商品というよりも私の愛おしい子供たちでした。
ブランドの立ち上げも一品一品の商品開発にも語り尽くせないほどの想いやストーリーがあります。

女性の美しさや人生の開花を願って創られた素晴らしいインフィオレのスキンケア。
薬草学や自然療法の習得に情熱を注ぎ、ジュリー自身の思想や感性をもとに創られたインフィオレの話を直接聴くことができたこの貴重な時間に心から感謝いたします。

 

Back to List

Blog