Terrarium

【アンバサダーブログ】Vol.50 新年はタオル新調のタイミング!

【アンバサダーブログ】Vol.50 新年はタオル新調のタイミング!

新年明けましておめでとうございます。2018年もテラリウム表参道をどうぞよろしくお願いいたします。

初詣は行かれましたか?
テラリウム表参道は1月4日からオープンですが、開店前の時間を使って、スタッフのみんなと明治神宮へお詣りに行ってきました。


image1


身が引きしまるようなピリッとした寒さ、雲ひとつない澄み渡る青空と神宮の大きな森。そして木々から差し込む日の光。
新年をここからスタートできることをありがたく感じる素敵な時間でした。
みなさまにとっても、素晴らしい一年となりますように!




さて2018年初めのブログは、ココロオドル素敵な言葉「セール」のご案内です。
セール。。素敵な響きですね♪
対象は、タオルブランド『アビス&ハビデコール』と、木工品ブランドの『ブナコ』。
どちらも50%オフ、なんと太っ腹!!


まずは「アビス&ハビデコール」の魅力をお伝えしていきましょう!




みなさんはタオルを選ぶとき、どんな点にこだわりますか?
肌触り、厚み、吸水性、丈夫さ、サイズや色、、、こだわりたいところ、結構ありそうですね。
誰もが毎日必ず使うものだから、タオル選びのこだわりは一人一人違いそうですね。
ちなみにわたしは「吸水性が高いかどうか」にこだわります。気になるタオルがあったらまず一枚買って使ってみて、OKだったら買い足し。(失敗したくないですもんね)



『アビス&ハビデコール』は、ドバイの7つ星ホテルのスイートルームでも採用され“世界一ラグジュアリーなタオル”と呼ばれる、ポルトガル生まれのタオルブランドです。
テラリウム表参道でも2階のスパなどで赤いハンドタオルをおしぼりとして使っているので、「あ、知ってる!」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。



最高峰エジプト綿を使い、国産タオルの約3倍の綿を使って織り上げた圧倒的なボリューム感。
乾燥機に毎日放り込んでもへこたれない丈夫さ。
なのにずっとフカフカ、使っても使っても肌への柔らかさは変わらない。
そして選ぶのが楽しくなる、豊富な色バリエーション!
定番の白や紺以外にも、洗練された印象のグレージュ、目にするだけでワクワクするような鮮やかな黄色、女性らしさがアップしそうなローズなどが揃っています。

世界最高峰といわれる『アビス&ハビデコール』の魅力を、この機会にぜひ堪能してみませんか?
テラリウム表参道で扱っているタオルは3種類。なんとテラリウム表参道とアビス&ハビデコールのWネームタオルです。

image6



こちらは持ち歩いたり、おしぼりにちょうどいい、小さめサイズ。色もカラフルです。
image3

意外と使いやすいハンドサイズ。トップ画像に色バリエを出しています。
image2

フェイス用に、髪を乾かす用に、など用途いろいろ。少し大きめサイズ。こちらもいろんな色が選べますよ。
image4





わたしも毎日使っていますが、使えば使うほど肌になじんで、吸水性も本当に落ちないんです。
やっぱり世界で認められたタオルは違います!


お店で、実際に触って選んでみてください。
ご自宅用に、ちょっと気の利いたプレゼントに。2018年の毎日を心地よく過ごせる一枚に、きっと出会えるはずですよ。
そして数に限りがありますので、どうぞお早めに。

Back to List

Blog